環境に癒される

 

 

 

 

今年の冬は寒かったですが
このところ、あたたかいですね。

私は2月に引っ越して2カ月半たち、
その間、いろんな変化に気づきました。

まず、基本的に穏やかな気持ちでいられるように
なったことです。

私は常にチャレンジしてるのが好きなようで
いつもあわただしく動いてるのですが

その動きは変わらないけど心は違ってる
ということに気づきました。
バタバタしていても、心は落ち着いてるんです。

いろんな理由があるのですが
一つは引っ越し先の家と環境が気に入ってること。

駅まで遠く都内にも遠く
最寄り駅には銀行もコンビニもなく
家に近くにもお店はほとんどなく

これまで便利だったので大丈夫かな、と
少し心配していましたが、

不便さを上回る快適さで大満足!

気持ちがいいので、たまに落ち込んでも
家や環境に癒されています。

前回、落ち込んだことを書きましたが
その時も家が癒してくれました。

古いガタガタの家ですが妙に気に入ってて
毎日自然に家への感謝がわいてきて、
「ありがとう」と思ってきた。

そのお礼のように家に助けられた。
まるで家が生きているように感じています。

でも、この家と環境は今だから魅力を感じると思います。
これまでの家は子育てによかったし満足していた。

その時、年代、その状況で
住みたい家やつきあいたい人も変わり
環境も自分で変えていける。

引っ越さなくても、いろんな形で
環境は変えられます。

何かに行きづまった時、
ちょっとした環境を変えてみたら
思わぬ発見があるかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県の丹波篠山出身、埼玉県在住。 頑張ってる女性の心と体を癒し元気になる自宅サロン経営。 そして、あなたのとっておきの人生を応援する幸せ追求コーチ。 特に、人間関係で悩むあなた、本当にやりたいことを見つけて最高の自分を生きたいあなたを応援しています。